ビールがペットボトルじゃないのはなぜ?

ビール,ペットボトル 食べ物雑学
食べ物雑学

ビールと言えば、缶もしくは瓶で売られているのが一般的です。しかしビール以外の飲料は、今やそのほとんどがペットボトルですよね。

なぜ、「ペットボトル入りビール」は普及していないのでしょうか?

 

えりこ
えりこ

炭酸だから、ペットボトルだと強度が足りないとか?

食田マキコ
食田マキコ

それは、他の炭酸飲料でも同じでしょう。

えりこ

あっ!じゃあ、アルコールが抜けちゃうとか?

食田マキコ

でも焼酎なんかはペットボトルのものも多いじゃない?

ということは、アルコールも関係ないわ。

食田マキコ

ペットボトル入りのビールが無いのは、ビールはペットボトルだと劣化が早くなるからよ。

 

スポンサードサーチ

ビールがペットボトルではない理由

ペットボトル入りのビールが普及しない理由は…

 

・光による品質劣化
・酸素による品質劣化

 

この2つが大きな原因となっています。

 

ビールは光に弱い

日本酒やワインでも同じですが、ビールをはじめとした「醸造酒」は、光に弱い性質があります。直射日光はもちろんのこと、蛍光灯の光程度であっても、長時間浴び続けると品質が劣化してしまうのです。

缶であれば光を通すことはありませんし、瓶の場合でもまず色付きですよね。しかしペットボトルは瓶と比べても透明度が高く、より多くの光を通してしまうため、ビールの容器としては不向きなのです。

 

食田マキコ

光の影響を強く受けたビールは、風味が変わったり濁りが出たりすることがあるわ。

食田マキコ

だから瓶ビールの場合でも、保存は光の当たらない涼しい場所でね。

 

ビールは酸化にも弱い

光と並んでビールに影響を与えるのが、酸素による「酸化」。じつはペットボトル、缶や瓶に比べると、酸素を通しやすい素材なのです。

サイダーやコーラなど清涼飲料の場合は酸化の影響がそれほど多くないため、ペットボトルでもOKなのですが…ビールの場合は、酸化によっても風味の劣化や色の変化が起こりやすくなっています。

 

えりこ

ペットボトルって、しっかりと密閉されてそうなイメージがありますけど。

食田マキコ

ペットボトルの素材そのものに、酸素が通れる程度のごく小さな穴が開いているのよ。だからいくらしっかりと蓋がされていても、酸素が通ってしまうってわけね。

 

清涼飲料との区別

後述しますが、じつはペットボトルでもあまりビールを劣化させない技術というのは、すでに開発されています。しかしそれでもペットボトルビールが普及しないのにはもう一つ理由があって、それが

清涼飲料と間違えて、未成年が手にしてしまうとマズイ

という理由です。

確かにビールは350ml缶や500ml缶が主流ですから、その容量のペットボトルと考えると…ジュースのように見えなくもありません。

 

えりこ

まぁ清涼飲料とお酒は売り場が別ですし、間違えることはあまりないと思いますけど…。

食田マキコ

う~ん、でも、「お酒とは思わなかった」を言い訳に、飲酒をする子なんかも出てきそうじゃない?

えりこ

あ~…それは確かに。

 

スポンサードサーチ

ペットボトルビールは実在する?

缶や瓶が主流とはいえ、じつはペットボトル入りのビールもあります。むしろ海外では、ペットボトル入りビールのほうが主流だという国だってあります。

 

えりこ

ペットボトルだとビールって劣化するんじゃないんですか?

食田マキコ

じつはペットボトルに特殊なコーティングをすることで、ペットボトルでもビールをあまり劣化させないという技術が開発されているのよ。

 

特殊コーティングによって酸素の通過を防ぐ他、光を通しにくいラベルを採用することで、ペットボトルでもビールの品質を劣化させないようにすることができるのです。

 

えりこ

光に関しては、ペットボトルの色自体を、ビール瓶みたいに茶色いものにすればいいんじゃないですか?

食田マキコ

色付きのペットボトルっていうのは、通常の透明なペットボトルとはリサイクルの過程が異なるのよ。色を落とすことができないから、リサイクル品の品質に影響を与えてしまうの。

きちんと分別してリサイクルするにしても、手間や費用が余分にかかっちゃうしね。

食田マキコ

だから基本的に日本ではもう色付きのペットボトルは全面的に廃止されているし、万が一手元に色付きペットボトルがあった場合でも、ゴミとしては「燃えるゴミ」として出すように指定している自治体が多いわよ。

えりこ

そうだったんですか!色付きペットボトルの分別についても、全然知りませんでした…。

 

スポンサードサーチ

まとめ

ペットボトルのビール自体は世界では珍しくありませんが、日本で普及するには、まだ時間がかかりそうですね。もしもペットボトルビールが普通に売られるようになったら、ぜひ一度は飲んでみたいです。

スポンサーリンク
lifemaをフォローする
とりびあライフ ~生活に+αの雑学を~
タイトルとURLをコピーしました