「硬い」「固い」「堅い」の違い

硬い,堅い,固い,違い 言葉雑学
言葉雑学

「かたい」という言葉には、「硬い」「固い」「堅い」という3つの漢字があります。

それぞれどの漢字を使うかで意味が変わってくるのですが、「どれがどれだったっけ?」と迷うことも多いですよね。

 

えりこ
えりこ

そうなんだよね。

それで迷った挙句、手書きならひらがな、パソコンやスマホなら変換で出てきたやつを適当に選んでる…。

本藤ツトム
本藤ツトム

はぁ~…。

本藤ツトム

若者の活字離れ…嘆かわしい…。

えりこ

若者って…君のほうが私より年下でしょ。

本藤ツトム

それなら余計に、ちゃんとした日本語を使えるようになってくださいよ。

えりこ

うっ…。

本藤ツトム

「かたい」という言葉は、

 

・状況や状態を表すのか

・物質的なかたさを表すのか

 

などの違いによって、漢字が使い分けられています。

 

 

スポンサードサーチ

「硬い」「固い」「堅い」の違い

「硬い」の意味

「硬い」という漢字は、石偏に更と書きます。

石はかたいものの象徴であり、更は「手で打つ様子」から成り立った漢字です。

つまり「硬い」というのは、石を手で打った時のように「力を加えても容易に形が変わらないもの」という意味を持つのです。

 

本藤ツトム

例えば石や鉄など、物理的な硬度を表す場合に使われることが多いですね。

えりこ

そう言われると、「硬度」って言葉からして、「硬」の字を使うもんね。

本藤ツトム

他に例外としては、「こわばっている様子」や「ぎこちない様子」に対しても使われることがあります。

●「硬い」の使用例

・硬いせんべい
・体が硬い
・硬い表情

 

「硬い」の対義語

えりこ

あ~でもやっぱり、間違えちゃいそうだなぁ…。

本藤ツトム

そんな時には、対義語を考えてみるとわかりやすくなりますよ。

 

「硬い」の対義語は「やわらかい」です

つまり「やわらかい」とは反対の状態にある場合を「硬い」と表現する、と覚えるのが手っ取り早いです。

上の使用例で行くと、正しい使用例なら

 

・硬いせんべいやわらかいせんべい
・体が硬い体がやわらかい
・硬い表情やわらかい表情

 

となり、どれもしっくりきますよね。

しかし例えば次のようなケースはどうでしょう。

 

×硬い約束やわらかい約束?
×結び目が硬い結び目がやわらかい?
×硬い職業やわらかい職業?

 

となり、わけのわからない言葉になってしまいますよね。

 

えりこ

確かにこれはわかりやすい!

結び目がやわらかいなんておかしいから、この場合は「硬い」じゃないってことがすぐにわかるよ。

 

「固い」の意味

「固」という漢字は、「古」という字にくにがまえ。

「古」はかたいカブトを表し、くにがまえは城壁を表しています。

つまり、「固い」という漢字は守りがしっかりとしていることや、ちょっとやそっとでは形が崩れない強さを表したものということです。

 

本藤ツトム

「固い」は「硬い」とも意味がよく似ているので、使い分けが難しい所ではありますが…

本藤ツトム

物質的な硬度を表す「硬い」に対して、「固い」は状況や様子を表すことが多いのが特徴です。

 

●「固い」の使用例

・固い信念
・守りが固い
・固い絆

 

「固い」の対義語

本藤ツトム

「固い」も使い方に悩みやすい漢字ですが、これも対義語を考えてみるとわかりやすくなりますよ。

えりこ

え~っと…固いの対義語って…

 

「固い」の対義語には、「ゆるい」「弱い」があります

上の例に当てはめてみると、

 

・固い信念信念が弱い
・守りが固い守りが弱い・ゆるい守り
・固い絆絆が弱い

 

となります。

ただ、「固い」に関しては

 

・頭が固い頭がやわらかい

 

のように、対義語が「やわらかい」なるものもあります。

 

えりこ

えー!!

対義語が「やわらかい」だと、「硬い」と間違えちゃいそう…。

本藤ツトム

そんな時には対義語だけではなくて、同じ意味を持つ熟語も考えてみましょう。

本藤ツトム

例えば「頭がかたい」を熟語で表すなら、「頑固」です。

本藤ツトム

「固」という漢字が使われているので、「頭が固い」が正解ということになります。

えりこ

なるほど~。

そう考えるのもわかりやすいね!!

 

「堅い」の意味

「堅」という漢字は、「臣」「又」「土」の3つのパーツから成っています。

臣は見開いた目、又は右手の形から成り立っており、体がかたくなる様子を表しています。

また土はかためた土を表しており、そこから「しっかりと中身がつまっている様子」「非常に安定している様子」を表す漢字となりました。

 

●「堅い」の使用例

・堅い職業
・義理堅い
・口が堅い

 

「堅い」の対義語

「堅い」の対義語には「もろい」「やわらかい」などがあります。

 

えりこ

えぇっ!?

これも対義語に「やわらかい」があるの!?

本藤ツトム

まぁ「堅い」の対義語は「もろい」「やわらかい」以外にもあるので、これに関しては対義語そのものよりも、「堅い=安定した・きちんとした」という意味とは相反する状況を想像するとわかりやすいですよ。

 

例えば、

 

・堅い職業⇔不安定な職業
・義理堅い⇔義理をおろそかにする
・口が堅い⇔口が軽い

 

という風に反対の意味を考えると、「固い」や「硬い」とは対になる意味が全く異なることがわかりますよね。

 

スポンサードサーチ

まとめ

「硬い」「固い」「堅い」の違いは、ひと言ではっきりと言い表せるものではありません。

しかし漢字の成り立ち、その漢字を用いた熟語、対義語などをよく考えて総合的に判断すれば、きちんとした答えを導き出すことができます。

 

えりこ

私、ちょっとひらめいたんだけど…

えりこ

「硬い」「固い」「堅い」を、それぞれ擬音で表したら、違いのニュアンスがわかりやすいなって。

えりこ

「硬い⇒カチカチ」「固い⇒ガチガチ」「堅い⇒カッチリ」

って、どうかな?

本藤ツトム

フン、まるで小学生ですね。

(ちょっとわかりやすいと思ってしまったのが悔しい…!)

 

スポンサーリンク
lifemaをフォローする
とりびあライフ ~生活に+αの雑学を~
タイトルとURLをコピーしました