レタス1個分の食物繊維ってじつは少ない!?

レタス,食物繊維 食べ物雑学
食べ物雑学

食物繊維がたくさん入っていることアピールする食品には、「レタス○個分の食物繊維」という表現がされているものが多くあります。

「レタス1個分」と言われると、ものすごく食物繊維が入っているんだ!という気になってしまいまよね。

 

えりこ
えりこ

レタスは「葉っぱ」って感じでいかにも食物繊維が多そうだし、普通なら1個食べるだけでも大変ですからね。

食田マキコ
食田マキコ

本当に、レタスって食物繊維が多いと思う?

えりこ

いっ…いきなりなんですか。

あんなにレタス○個分って宣伝されてるんだから、当然、食物繊維が多いんじゃないですか?

食田マキコ

まんまとレタスのイメージにはめられているわね。

食田マキコ

じつはレタスの食物繊維って、野菜の中でもすごく少ない部類に入るのよ

えりこ

えっ!!!!!

食田マキコ

同じ量食べるなら、ゴボウやオクラの方がはるかにたくさんの食物繊維が入っているわ。

えりこ

…なんだか、すごく騙された感じがしてショックです。

 

スポンサードサーチ

レタス1個分の食物繊維

まずは、実際にレタスに含まれている食物繊維の量は、100gあたり計1.1gです。

 

水溶性食物繊維 0.1g
不溶性食物繊維 1.0g

 

食田マキコ

標準サイズのレタスの可食部が、1個(1玉)300gほど。

そうすると、レタス1個には約3.3gの食物繊維が含まれていることになるわね。

えりこ

う~ん…含有量だけ見ても、多いのか少ないのか、いまいちわかりづらいですねぇ。

食田マキコ

それじゃあ次は、1日に必要な食物繊維の量を見てみましょう。

 

食物繊維の理想的な1日の摂取量は、

 

成人男性 20g以上
成人女性 18g以上

 

とされています。

レタス1玉で3.3gの食物繊維が摂れるとして、1日に必要な食物繊維をレタスから摂取しようと思うと、どのくらいレタスを食べなければならないのでしょうか。

 

えりこ
えりこ

え~っと、レタス1個分の食物繊維が3.3gだから…

食田マキコ

男性だと1日にレタス6個、女性だとレタス5個半くらいは食べなきゃいけないわね。

えりこ

毎食ごとに、レタス1~2個食べなきゃいけない計算じゃないですか!?

えりこ

絶対に無理でしょう…。

 

スポンサードサーチ

レタス以外の野菜の食物繊維

えりこ

でももしかすると、他の野菜だともっともっと食べなきゃいけない可能性だってありますよね?

えりこ

レタスだからこれくらいの量で済んでるんだぞ、的な。

食田マキコ

それじゃあ今度は、他の野菜との食物繊維の量を比較してみましょう。

 

キャベツの食物繊維

えりこ

キャベツもレタスと同じような葉物野菜だけど、「キャベツ○個分」というのはあまり聞かないので、やっぱり食物繊維はレタスのほうが多いんじゃないですか?

食田マキコ

残念ね、じつはキャベツのほうが食物繊維は多いのよ。

 

キャベツの食物繊維は、100gあたり計1.8g

 

水溶性食物繊維 0.4g
不溶性食物繊維 1.4g

 

キャベツ1個の可食部は約800gほどなので、キャベツ1個あたりに含まれる食物繊維は14.4gと言うことになります。

 

えりこ

キャベツのほうが重いとはいえ、圧倒的に食物繊維が多いじゃないですか!

食田マキコ

1日に1個半も食べれば、1日に必要な食物繊維は充分に摂れるわ。
レタスに比べれば、だいぶ現実的よね。

 

ゴボウの食物繊維

えりこ

食物繊維と言えばゴボウですよね!

えりこ

でもやっぱり「ゴボウ○本分」なんてのはあんまり聞かないし、レタスとそれほど変わらないんじゃないですか?

食田マキコ

先に結論から言うわね。

食田マキコ

ゴボウの食物繊維は、レタスの5倍以上よ。

えりこ

なっ…なんですってー!!!

 

ゴボウの食物繊維は、100gあたり5.7gもあります。

 

水溶性食物繊維 2.3g
不溶性食物繊維 3.4g

 

ゴボウの重さは1本が大体150gくらいですから、ゴボウ1本には約8.5gの食物繊維が含まれているということになります。

 

食田マキコ

1日にゴボウを2本とちょっと食べればいいということね。

えりこ

レタス1日5個なんてどう調理しても無理そうですけど、ゴボウ2本ちょっとくらいなら、なんとかなりそうです。

食田マキコ

レタスはどうしても生で食べることが多くて、レパートリーが少なくなりがちだけど、ゴボウならかなり色々な料理に使えるしね。

食田マキコ

ゴボウのからあげなんかは、スナック感覚でパクパク食べれちゃうから、2本分なんてあっという間よ。

えりこ

しかもちょっとスルーしてましたけど、ゴボウは水溶性食物繊維が、レタスやキャベツに比べて格段に多いですね。

食田マキコ

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれているから、ゴボウはお腹の調子を整えてくれる効果があるのよ。

 

その他の食品の食物繊維

食田マキコ

今回は野菜に焦点を当てて紹介したけれど、野菜以外にも食物繊維の多い食べ物はたくさんあるのよ。

食田マキコ

例えば、海藻類や豆類などね。

えりこ

でも、海藻や豆って、あんまりたくさん食べられないなぁ…。

食田マキコ

そもそも、1つの食材で1日分の食物繊維すべてをまかなうなんて、非現実的な話じゃない?

食田マキコ

大切なのは、食物繊維を多く含む食材を、バランスよく食べることよ。

 

スポンサードサーチ

まとめ

レタスは同じ葉物野菜であるキャベツと比較しても、食物繊維の量が少ないというのは意外ですよね。

ゴボウとなんて、5倍以上の差があります。

 

えりこ

結局のところ、なんで食物繊維の多さをアピールするのに、「レタス○個分」と言われるようになったんですかね?

食田マキコ

例えば「ゴボウ2本分」と言われても、いまいち多いのか少ないのか、想像しづらいからじゃないかしら。

食田マキコ

レタスって重さの割に嵩があるし、「こんなにたくさんのレタス!?」ってインパクトが強いからね。

 

スポンサーリンク
lifemaをフォローする
とりびあライフ ~生活に+αの雑学を~
タイトルとURLをコピーしました