サツマイモに関する雑学・豆知識まとめ

スポンサーリンク
家事の知恵

サツマイモの収穫と保存

秋の味覚、サツマイモ。一度にたくさん収穫できてウハウハしていても、多くの人が頭を悩ませるのが、その後の保存です。そこで、私が最終的に行き着いた、サツマイモの上手な保存についてご紹介。収穫~保存までを丁寧に行うことで、次の春まで美味しく保存することができます!
2020.07.21
家事の知恵

芽が出たサツマイモを植えるとどうなる?

サツマイモを常温のまま放っておくと、芽が出てきてしまうことがあります。芽が出たサツマイモは食べる気がしないし、そのまま捨ててしまう…という人も多いでしょう。しかしただ捨てるのではもったいないです。芽が出たサツマイモは土に植えることで、秋になるとまた収穫できると言われているんです!
2020.10.05
家事の知恵

サツマイモの日持ちはどのくらい?

料理にもお菓子作りにも大活躍するサツマイモですが、すぐに腐ってしまって使い勝手が悪い…と感じている人も多いのではないでしょうか。じつはサツマイモ、じゃがいもなどに比べてデリケートなので、きちんと保存をしないと、すぐに傷んでしまうんです。そんなサツマイモを、少しでも長く日持ちさせるには、保存方法にちょっとしたコツがいります。
2020.07.24
家事の知恵

サツマイモは芽が出ても食べられる?毒はある?

サツマイモを常温で置いておくと、芽が出てしまったという経験はありませんか?サツマイモは25度を超えると芽が出ます。ジャガイモだと芽が出るともう食べることはできませんが、サツマイモの場合はどうなのでしょう。じつは結論から言うと、芽が出たサツマイモを食べても、まったく問題ありません。
2020.07.24
家事の知恵

サツマイモの保存方法「常温」「冷蔵」「冷凍」の3パターン

秋の味覚であるサツマイモですが、現在では1年中、スーパーなどで手に入るようになりました。ただ、そのまま冷蔵庫の野菜室に入れておけばいいようなニンジンやキャベツとは違って、「どうやって保存したらいいのか」がわかりづらい食材でもありますよね。サツマイモの保存方法には、常温・冷蔵・冷凍の3パターンがあり、それぞれに日持ちや保存前の状態が異なります。
2020.07.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました