似た言葉

スポンサーリンク
言葉雑学

「慣用句」と「ことわざ」の違い

昔から使われてきた言い回しで、2つ以上の言葉で新しい意味を持ったもののことを「慣用句」や「ことわざ」と呼びますよね。しかしことわざと慣用句って、いったい何が違うのでしょうか。
言葉雑学

「早い」と「速い」の違い

「早い」と「速い」、どちらも同じく「はやい」と読む言葉で意味もよく似ているので、間違って使ってしまう人も多いのではないでしょうか。「早い」と「速い」、混同することなく使い分けるためには、しっかりとそれぞれの意味を知っておきましょう。
言葉雑学

「歳」と「才」の違い

年齢を表すときには、「〇歳」もしくは「〇才」と書きます。どちらも同じ「さい」ですが、この2つの違いはいったい何なのでしょうか。年齢が小さい子供の場合は「才」を使い、大人には「歳」を使う…というイメージもありますが、じつは間違いなんです。
言葉雑学

「特徴」と「特長」の違い

人やものの目立った点を言い表すには、「特徴」または「特長」という言葉を使いますよね。どちらも同じ「とくちょう」ですが、この2つは、いったい何が違うのでしょうか。どちらも同じ意味で使っているという人も多いかもしれませんが、じつはそれぞれに、きちんと意味と使い方の違いがあります。
言葉雑学

「聞く」と「聴く」の違い

「聞く」と「聴く」。どちらも同じ「きく」という言葉であり、どちらも「音を耳で感じ取る」という意味で使われています。しかし同じ意味ならばなぜ、別々の漢字が使われるのか…不思議ですよね。じつは「聞く」と「聴く」、使われるシーンや使い方に、違いがあるんです。
言葉雑学

「了解」と「承知」の違い

「わかりました」という意味で使われる、「了解」「承知」という言葉。どちらも同じ意味なので「どっちを使ってもOK」と認識している人も多いかもしれませんが、じつはそれぞれに正しい使い方があります。特にビジネスシーンにおいては、使い方を間違えると相手に失礼になってしまうこともあるので、気を付けなければなりません。
言葉雑学

「伯父」と「叔父」の違い

父・母の兄弟のことを「おじ」と呼びますが、「おじ」を表す漢字には「伯父」と「叔父」の2つがあります。なぜ2つの漢字表記があるのか、それぞれどう違うのか、知っていますか?じつはどちらでも良いというわけではなく、どんな場合にどちらを使えば良いのかは、はっきりと決まっているのです。
言葉雑学

「報告」と「連絡」の違い

ビジネスでは「報告」「連絡」「相談」のいわゆる「ほうれんそう」が重要です。しかし「報告」と「連絡」の違いって、ちょっとわかりづらくありませんか?どちらも「相手に伝える・知らせる」という点では同じですが、具体的には何がどう違うのでしょうか。
言葉雑学

「修正」と「訂正」の違い

「内容を正す」という意味で使われる、「修正」や「訂正」という言葉。同じ意味・同じ用途で使うように思われがちですが、じつはそれぞれに違った意味があります。どんな場面で、どちらの言葉を使うのが適切なのでしょうか。
言葉雑学

「意思」と「意志」の違い

「意思」と「意志」、どちらも読み方は「いし」で、意味もなんとなく似通っているイメージがあります。そのため、どんな場面でどちらの漢字を使えばいいのか、悩んでしまうことも多いですよね。使い分けるポイントは、「思」「志」という漢字の意味を考えてみることです。
言葉雑学

「寂しい」と「淋しい」の違い

物悲しく心細い様子や心情を表す言葉…「さみしい」「さびしい」。しかし「さびしい・さみしい」という言葉には、「寂しい」「淋しい」という2通りの漢字が存在します。寂しいと淋しいには、どのような違いがあるのでしょうか。
2020.08.03
言葉雑学

「すいません」と「すみません」どっちが正しい?言葉のマナー

相手に謝罪や感謝を伝えるときに、「すいません」と「すみません」、あなたはどちらを使いますか?じつは「すいません」は話し言葉で、メールや文書などで使うと、失礼にあたる可能性があります。きちんと使い分けられるようにしておきましょう。
2020.08.03
言葉雑学

「暖かい」と「温かい」の違い

「暖かい」と「温かい」、どちらも読みは「あたたかい」で、意味も似ています。そのため、どっちを使ったらよいのか悩んでしまう場面って結構ありますよね。しかし「どっちを使ってもいいんじゃない?」というわけにはいかず、きちんと使い分ける必要があります。
2020.08.03
言葉雑学

「十分」と「充分」の違い

同じ読み、同じような意味の言葉でも、違う漢字で表される言葉はたくさんあります。「充分」と「十分」もそのうちの一つ。どちらも読みは「じゅうぶん」で、意味も「不足がないこと、満ち足りていること」を表します。それでは、充分と十分は、どうやって使い分けたら良いのでしょうか?
2020.08.03
言葉雑学

「硬い」「固い」「堅い」の違い

「かたい」という言葉には、「硬い」「固い」「堅い」という3つの漢字があります。 それぞれどの漢字を使うかで意味が変わってくるのですが、「どれがどれだったっけ?」と迷うことも多いですよね。「硬い」「固い」「堅い」をきちんと使い分けるには、漢字の成り立ちや対義語・類義語など、様々な角度から意味を知っていくことが大切です。
2020.08.03
言葉雑学

「おざなり」と「なおざり」の違い

「おざなり」と「なおざり」、字面も響きも似ていれば、どちらも意味は「いい加減・適当」なことを表すので、どっちがどっちだかよくわからなくなることが多い言葉ナンバーワンですよね。しかしやはりどちらも全く同じ意味というわけではなく、状況や場面によってどちらが適切かは異なります。
2020.08.03
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました