「宅急便」?「宅配便」?商標が一般名詞になっているモノやサービス

宅急便 商標 生活雑学
生活雑学

「宅急便」と聞くと、荷物の配送サービス全般のことを想像しがちですよね。

同じように、ツナ缶全般のことをまとめて「シーチキン」と呼んでしまったりしませんか?

しかしこれらはどちらも、特定の企業の商標(商品名)なので、その企業以外の製品をそう呼ぶのは、厳密には間違いなんです。

 

スポンサードサーチ

商標が一般名詞扱いされているモノやサービス

えりこ

特定の商品名だってわかってても使っちゃうし、知らずに使っちゃってる言葉もありそう。

本藤ツトム
本藤ツトム

商標が一般名詞として使われているモノやサービスの名前っていうのは、結構たくさんありますよ。

 

宅急便

宅配便と宅急便、これはどちらも荷物を届けてくれるサービスのことを指しますよね。

しかし宅配便がそういったサービス全般を指す一般名詞なのに対して、「宅急便」ヤマト運輸のサービス名です。

 

えりこ

「クロネコヤマトの宅急便♪」っていうフレーズが印象的過ぎて、ついつい他社さんの宅配でも、宅急便って言っちゃう…。

本藤ツトム

この前、「佐川で宅急便送ったらさ~」とか言ってましたもんね。

本藤ツトム

それ、間違いですからね。

えりこ

わかってるけど、つい言っちゃうんだよなぁ…。

 

ちなみに、ジブリ作品の「魔女の宅急便」では「宅急便」というヤマト運輸のサービス名が使われていますが、これは小説の原作者が宅急便はヤマト運輸の登録商標だと知らなかったために、このようなタイトルになったと言われています。
(アニメ化の際にヤマト運輸がスポンサーになることで、問題は解決。)

 

シーチキン

マグロやカツオの油漬けや水煮を缶詰にしたものを、シーチキンと呼ぶ人は多いでしょう。

しかしシーチキンははごろもフーズの商品名

はごろもフーズのもの以外は、「ツナ」です。

 

UFOキャッチャー

えりこ

そういえば、この前ゲームセンターでUFOキャッチャーやったら、大きいぬいぐるみが取れてさ…

本藤ツトム

UFOキャッチャーってことは、セガの機械だったんですか?

えりこ

え?知らないよ。

UFOキャッチャーはUFOキャッチャーでしょ。

本藤ツトム

UFOキャッチャーは、セガが商標登録している商品名ですよ。

 

ゲームセンターでは定番のUFOキャッチャーですが、これもじつはセガが商標登録している固有名詞。

セガ以外のUFOキャッチャーは、「クレーンゲーム」と呼ぶのが正解です。

 

ボンド

接着剤の中でも、木工用に使われる白いものをボンドと呼びますよね。

しかしボンドはコニシ株式会社の登録商標です

 

えりこ

逆に、なんで「ボンド」って名前の接着剤にしたんだろうね?

本藤ツトム

ボンド(Bond)は英語で「つなぐ」という意味があるからでしょ。

本藤ツトム

ちなみに、「アロンアルファ」は東亞合成の商品名、工作などに使われる「セメダイン」はセメダイン株式会社の商品だよ。

えりこ

アロンアルファ=瞬間接着剤、セメダイン=透明で粘着力の強い接着剤だと思ってたよ…。

 

ポリバケツ

「ポリバケツ」と言えば、青くて大きくて蓋がついているバケツを思い浮かべますよね。

しかしポリバケツというのは、積水テクノ成型株式会社の登録商標なんです。

 

えりこ

ポリバケツって商品名なの!?

今日一番の驚きなんだけど…。

本藤ツトム

みんな蓋つきのバケツを見ればポリバケツって言いますけど、実際に「ポリバケツ」という名前で販売されているのは、積水テクノ成型のものだけですからね。

 

セロテープ

セロハンテープを略して「セロテープ」だと思っている人、多いんじゃないでしょうか?

じつはセロテープは、ニチバン株式会社の販売するセロハンテープの商品名なんですよ。

セロテープ発売当時は、セロテープ以外のセロハンテープが無かったので、セロハンテープ=セロテープとして広まっていったと言われています。

 

えりこ

これはなんというか…

ニチバンの作戦勝ちって感じがする。

本藤ツトム

こういう「略称を商標登録」したようなモノは、他にも結構ありますよ。

 

タッパー

食べ物を保存できるプラスチック容器のことは、当然のように「タッパー」と呼びますよね。

しかしタッパーというのはアメリカのタッパーウェア社の商品名なので、その他のものの一般名詞はプラスチック製密閉容器となります。

 

えりこ

えーっ!?

タッパーも商品名なの!?

えりこ

いまだかつて、タッパーをタッパーという名称以外で呼んだことがない…。

本藤ツトム

ちなみに、食品用の厚手の密封袋もみんな「ジップロック」って呼んでいますが、あれは旭化成の登録商標です。

 

バンドエイド

絆創膏のことをバンドエイドと呼んでしまいがちですが、これもジョンソン・エンド・ジョンソンの商品名

ちなみに、絆創膏のことをなんと呼ぶかは地域によっても異なります。

 

北海道→サビオ
東北・中四国→カットバン
関東・近畿→バンドエイド
九州→リバテープ
富山→キズバン

 

えりこ

私は「キズバン」か「カットバン」だなぁ。

本藤ツトム

絆創膏を何と呼ぶかで、大体の出身地がわかったりするから面白いですよね。

 

シャチハタ

インクがあらかじめしみ込んでいるゴム製印鑑(インキ浸透印)のことをシャチハタと呼びますよね。

皆さんご存じの通り、シャチハタはシヤチハタ株式会社の商品です…と言いたいところですが、じつは違います。

シャチハタは会社の名前であって、商品の名前ではありません。

 

えりこ

えっ!?

じゃあ、シャチハタって本当はなんて商品名なの!?

本藤ツトム

正式名称は「Xスタンパー」と言います。

えりこ

Xスタンパー…初めて聞いた。

 

スポンサードサーチ

まとめ

特定の商品名やサービス名が一般名詞として使われるものには、他にも

 

・ウォークマン
・エレクトーン
・セスナ
・ウォシュレット
・ホッチキス
・マジック(手品のほうではなく、ペンのほう)
・テトラポッド

 

などがあります。

ちなみに、外国では

 

・即席麺→マルチャン
・ゲーム機全般→ニンテンドー
・バイク全般→ホンダ

 

と呼ばれている地域もあるようです。

 

スポンサーリンク
lifemaをフォローする
とりびあライフ ~生活に+αの雑学を~
タイトルとURLをコピーしました