マーガリンがプラスチックって嘘?本当?

マーガリン,プラスチック 食べ物雑学
食べ物雑学

「マーガリンはプラスチックを食べているようなものだから、体に悪い」

こんな言葉を聞いたことがある人も、多いでしょう。

マーガリンって、本当に「食べるプラスチック」なのでしょうか?

 

えりこ
えりこ

これを初めて聞いたとき、怖くてしばらくマーガリンが食べられませんでしたよ。

えりこ

でもやっぱりパンに塗るとおいしいし、プラスチックだなんてデマだよな~と思って、今はあまり気にせず食べてますけどね。

食田マキコ
食田マキコ

じつはマーガリンには、本当に体に悪い物質が含まれているわよ。

えりこ

えっ!?

ううううう嘘ですよね!?

食田マキコ

本当よ。

「トランス脂肪酸」っていうの。

食田マキコ

ただし!

プラスチックとは何の関係もないし、即健康に影響が…という性質のものでもないし、マーガリン以外の食品にも含まれているから、そこは勘違いしちゃダメよ。

 

スポンサードサーチ

マーガリンはプラスチックではありません

えりこ

あの…絶対にないとは思うんですけど、もしかして、マーガリンって本当にプラスチックからできていたりは…

食田マキコ

するわけないじゃない。

えりこ

で、ですよね!

食田マキコ

マーガリンの主原料は、コーン油や大豆油などの植物性油脂よ。

 

マーガリンは、コーン油や大豆油などの植物性油脂を主原料として、そこに粉乳や塩などを加えて作られた加工食品です。

なので、プラスチックは何の関係もありません

 

えりこ

でもそれじゃあなんで、食べるプラスチックなんて言われているんですか?

食田マキコ

それはね、ただの誤訳が原因よ。

 

そもそもプラスチックというのは、「可塑性がある物質」という意味の言葉です。

(※可塑性:力を加えると変形し、力を除いても形状がそのまま保たれること)

ある英語の論文で、マーガリンが固体化した状態に対して「Plastic(可塑性がある)」と表したものを誤訳した結果、「マーガリンはプラスチックである」という誤った認識につながったのではないかと言われています。

 

えりこ

これが本当なら、マーガリンとプラスチックって、まったく何の関係もないんじゃないですか…。

食田マキコ

そうよ。

別にマーガリンにプラスチックの成分が含まれているわけでも、プラスチックと同じ構造をしているわけでもないんだから。

えりこ

これで、安心してマーガリンが食べられます!

 

スポンサードサーチ

マーガリンに含まれるトランス脂肪酸

食田マキコ

ただし、最初にも言ったけど、マーガリンに体に悪い成分が含まれているというのは、間違いじゃないの。

えりこ

トランス脂肪酸ってやつですか?

食田マキコ

そう。

もともと植物油って、液体よね?それをマーガリンみたいな固体にする際に、副産物としてトランス脂肪酸が作られてしまうのよ。

 

マーガリンは常温でも固体の状態を保っていますが、もともとの植物油は液体です。

液体の植物油を固体化させるためには、水素添加という化学反応によって油脂の性質を変化させる必要があるのですが、この時の副産物として、トランス脂肪酸が生まれてしまうのです。

 

人体への影響

えりこ

そのトランス脂肪酸とやらは、体にどんな影響があるんですか?

食田マキコ

たくさんとりすぎると、血液中のコレステロールが増加して、いろいろな病気のリスクが高まることになるわ。

 

トランス脂肪酸を多く摂取すると、血液中に含まれる悪玉コレステロールが増えて、逆に善玉コレステロールが減ってしまいます。

悪玉コレステロールの増加は心疾患などのリスクを高める可能性があるため、取りすぎは体によくありません。

 

えりこ

え~、じゃあやっぱり、マーガリンって食べないほうがいいんじゃ…。

食田マキコ

「トランス脂肪酸は人体にとって必要か?」と聞かれれば、答えはNOだけど、大量に食べるというわけでなければ、「食べて即、病気のリスクが跳ね上がる!」ってものでもないのよ。

食田マキコ

食べ過ぎれば体に悪いっていうのは、バターだって同じだしね。

食田マキコ

そもそもマーガリンばかりがやり玉に挙げられているけれど、他の食品にだって、トランス脂肪酸は含まれているのよ。

 

トランス脂肪酸を含む食品

えりこ

トランス脂肪酸を含む食品…マーガリン以外に、どんなものがあるんですか?

食田マキコ

まずはマーガリンのように植物性油脂を使った加工食品ね。

 

・植物性ホイップ
・ショートニング
・コーヒーフレッシュ
など

 

食田マキコ

次に、食用油よ。

食用油は製造過程の「脱臭」の段階で高温で加熱するんだけど、その処理によってもトランス脂肪酸が生まれるの。

食田マキコ

あとはその油を加えて作られたお菓子や、揚げ物なんかもね。

 

・スナック菓子
・揚げ物
・ファストフード
など

 

えりこ

思ったより、いろいろなものに含まれているんですね。

食田マキコ

そうよ。むしろマーガリンの摂取量なんて普通ならたかが知れているんだし、スナック菓子や揚げ物は食べるけど、マーガリンはダメ!なんてのは、おかしいわよね。

 

スポンサードサーチ

まとめ

えりこ

う~ん…。

結局のところ、マーガリンはいいものなのか、悪いものなのか…モヤモヤしたままです。

食田マキコ

健康という視点だけで見れば確かに「悪いもの」なのかもしれないけど、マーガリンにもメリットはたくさんあるわ。

食田マキコ

バターに比べて安くて、加工もしやすいから、食生活を豊かにしてくれるし。

えりこ

確かに、今後は絶対にバターしか使えない!ってなったら、
「高いから、パンにバター塗るのやめとこう…」ってなりそう。

食田マキコ

乳製品にアレルギーがある人にとっても、乳不使用のマーガリンやショートニングがあれば、パンやお菓子を楽しめるしね。

えりこ

そう考えると、「マーガリンは悪だ!」っていうのは、ちょっと違う気がしてきます。

食田マキコ

要はマーガリン以外の食品のバランスも気を付けたうえで、過剰摂取に気を付けることが大切なのよ。

 

スポンサーリンク
lifemaをフォローする
とりびあライフ ~生活に+αの雑学を~
タイトルとURLをコピーしました