パンケーキって…ホットケーキとなんか違いある?

パンケーキとホットケーキの違い 食べ物雑学
食べ物雑学

Q:パンケーキって、見た感じホットケーキと全く一緒だけど…なんか違いがある?

A:パンケーキとホットケーキは、単に呼び方が違うだけです。見た目通り、なーんにも違いはありません。

 

スポンサードサーチ

パンケーキとホットケーキ、違いはなし!

パンケーキとホットケーキは、名前が違うだけで全く同じものです。だから作り手やお店によって、それぞれ好きなように呼んでOK。ただ、中には

・「食事系のものがパンケーキ」「デザート系のものがホットケーキ」

とか、

・「家庭で作るものがホットケーキ」「お店で食べるのがパンケーキ」

とか、

・「素朴なのがホットケーキ」「オシャレなのがパンケーキ」

とか、

・「分厚いのがホットケーキ」「薄いのがパンケーキ」

といったように、独自の解釈で使い分けている場合も結構あります。

 

スポンサードサーチ

ホットケーキは日本独自、パンケーキは世界共通

パンケーキは「パン(フライ”パン”とか、取っ手のついた鍋のこと)で焼いたケーキ」が由来で、もともとはこっちの呼び方が正解です。
一方で、ホットケーキは日本独自の呼び方。パンケーキが日本に入ってくる前は、「ケーキ=冷たいもの」というイメージが根付いていましたが、パンケーキは焼き立て熱々をそのまま食べます。
そこで、従来のケーキとは異なる温かいケーキということで、「ホットケーキ(Hot Cake)」と呼ばれるようになりました。

 

スポンサードサーチ

パンケーキミックスとホットケーキミックスの違い

パンケーキとホットケーキが同じものだとしたら、なぜ同じメーカーから「パンケーキミックス」と「ホットケーキミックス」の2種類が出ているのか…?という疑問が出てきます。

これは前述の通り、

・「食事系のものがパンケーキ」「デザート系のものがホットケーキ」

という認識の人が多いため、パンケーキミックスは食事に合うように甘さ控えめで牛乳や卵不要で作れるようになっているものが多く、ホットケーキミックスは甘くて焼いたときに厚みが出るようにしているものが多い、というような違いがあるようです。

 

タイトルとURLをコピーしました